HOME / 花の管理方法 / サルスベリ


サルスベリ

ミソハギ科サルスベリ属の落葉樹
原産地/中国中部、南部
英名/クレープ・ミルトル
開花期/7月〜10月
紅葉期/10月〜11月
真夏に涼しげな花を咲かせるサルスベリ。幹の肌がつるつるしてはげやすいことからこの名前があります。花色は白、ピンク、紅色、紫などがあります。夏から秋にかけての代表的な花木です。




置き場所日当たりと水はけの良い場所。鉢植えは冬、日陰でもよい。
水やり土の表面が乾いたらたっぷり与えてください。鉢植えは乾かさないようにします。冬は少なめにします。
肥料 寒肥として1月〜2月に油かすと骨粉を施します。鉢植えはほかに追肥として5月と9月に緩効性の化成肥料を施します。
主な作業植えつけ、移植は3月〜4月または10月〜11月。開花期に市販のポット苗を根鉢を崩さないように植えつけてもよいでしょう。剪定は落葉期の冬に行います。広い庭では枝が伸びた自然樹形になるように剪定します。大きく枝が伸ばせない場合は、毎年、同じ位置まで枝を切り戻します。ただし時々切り戻す位置を変えてください。枝が少しずつ伸びるように剪定してもよいです。
病害虫白い粉がついたようなうどんこ病がよく発生します。発生初期から1ヶ月に2回程度の割合で市販の薬剤を散布してください。




 
965-0847 新潟県新潟市古津891-1(県立植物園となり)
TEL 0250-24-8787 FAX 0250-24-4187
■営業時間 3月〜10月 AM9:30-PM6:00 | 11月〜2月 AM9:30-PM5:00
copyright 2006 Niitsu Flower Land,all rights reserved