HOME / 花の管理方法 / アジュガ


アジュガ

シソ科の宿根草

和名の『十二単ジュウニヒトエ』と同じ仲間です。
 暑さ寒さに非常に強く、初夏に青紫色の美しい花を咲かせ、日光が当たらない場所でもランナーを伸ばし、ツヤツヤとした光沢のある葉はグランドカバーとしても利用できます。 花の色は青紫色の他には白もあります。葉に斑の入った種類は日陰のほうが葉色が美しく保てます。




置き場所 とても丈夫な耐暑性・耐寒性のあるシソ科の宿根草です。
やや湿り気のある半日陰のような場所を好みますが、極端に乾燥した場所でなければどこでも育ちます。
水やり 表土が乾いたら、タップリと与えます。
特に夏の日照りが続くような場合は乾燥させないように、十分に与えてください。
肥料春と秋には、骨粉の入った油粕や、化成肥料を与えます。
植え替え植え付けや株分けは、春又は秋にできますが、春に花が咲くので、秋の植え付けや株分けをお勧めします。
増やし方 株の横からランナー(茎)が伸びてきます。
その先端に小さな株ができますので、その株を切り取って土に植えます。
病害虫 気温が上がり蒸し暑くなる頃、うどん粉病にかかることがあります。
ベンレートやダコニールなどの殺菌剤を1週間置きに2〜3回散布します。




 
965-0847 新潟県新潟市古津891-1(県立植物園となり)
TEL 0250-24-8787 FAX 0250-24-4187
■営業時間 3月〜10月 AM9:30-PM6:00 | 11月〜2月 AM9:30-PM5:00
copyright 2006 Niitsu Flower Land,all rights reserved